読書好きだけど、読書感想文は苦手

読んだライトノベル、推理小説、コミックのメモ、新刊情報でも書いていこう

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

[感想]悪魔のミカタ666スコルピオン・オープニング 

悪魔のミカタ666スコルピオン・オープニング悪魔のミカタ666スコルピオン・オープニング
うえお 久光

メディアワークス 2007-02
売り上げランキング : 241
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

666──それは『黙示録』に語られる『獣の数字』。その数字の示す存在が現れたとき、世界は崩壊し、竜の権威を代行する獣の王国が誕生する──
 ザ・ワンを倒し、自らの願いをかなえるのに十分な程の、莫大な魂エネルギーを手に入れた堂島コウ。
 その後、ある異常な状態に陥ったコウには秘密のうちに、アトリは3人の少女を召集し、あることを告げる。アトリが語る3つの≪制約≫──それを聞き、綾は何を思うのか。小鳥遊は何のために動くのか。そして、イハナが下した決意とは──。


コウは発情して大変なことに。
また、イハナ、小鳥遊、綾先輩はそれぞれの思惑などがあってコウの相手になろうと・・・
あと、新な敵の出現。
第2部が開始されて安心した。

正直IT編はいまいちだったけど、また面白くなりそう。
スポンサーサイト
[ 2007/02/11 22:05 ] 電撃文庫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索窓

月別アーカイブ
プロフィール

ぴろちん

Author:ぴろちん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。