FC2ブログ

読書好きだけど、読書感想文は苦手

読んだライトノベル、推理小説、コミックのメモ、新刊情報でも書いていこう

[感想]世界平和は一家団欒のあとに 

世界平和は一家団欒のあとに世界平和は一家団欒のあとに
橋本 和也

メディアワークス 2007-02
売り上げランキング : 600
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

星弓家の兄弟姉妹は、みんな特殊なチカラをもつ。
 長女彩美。自称運び屋。魔法を自在に操る。
 次女七美。無敵。宇宙スケールで戦うバカ。
 長男軋人。生命の流れを思いのままにする。
 三女軋奈。生命を創り出す力を持っていた。
 四女美智乃。大食漢。回復魔法の使い手。
 次男刻人。正義漢。優しさと怪力を併せ持つ。
 彼らはなぜか世界の危機をめぐる事件に巻き込まれ、否応なくそれを解決しなければならない星のもとに生まれていた。
 あるとき長男の軋人は自らと世界と妹の、三つの危機に同時に直面することになるが──。
 世界平和を守る一家が織りなす、おかしくてあたたかい物語。


第13回電撃小説大賞金賞受賞作。
主人公は長男の軋人で、次女七美、四女美智乃、次男刻人がサブ的な感じだった。あとは、ヒロイン(?)的なポジションにはツンデレの柚島。
続編は出せそうな感じだし、他の兄弟を主人公にして書くことも出来そうな作品。
上手く行けば息の長い作品(シリーズ)になるのではと思った。
スポンサーサイト



[ 2007/02/12 00:01 ] 電撃文庫 | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://supnews.blog53.fc2.com/tb.php/228-59957739

世界平和は一家団欒のあとに著者 橋本和也イラスト さめだ小判レーベル 電撃文庫 発想がいいね。 人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。 クリックありがとうございます。 あなた
検索窓

月別アーカイブ
プロフィール

ぴろちん

Author:ぴろちん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム