FC2ブログ

読書好きだけど、読書感想文は苦手

読んだライトノベル、推理小説、コミックのメモ、新刊情報でも書いていこう

[感想]世界平和は一家団欒のあとに 2巻 拝啓、悪の大首領さま 

世界平和は一家団欒のあとに 2 (2)世界平和は一家団欒のあとに 2 (2)
橋本 和也

メディアワークス 2007-06
売り上げランキング : 626
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

家族全員、特殊なチカラを持ち、なぜか世界を危機から救う役割を押しつけられる星弓一家。
 長男の軋人は、かつて自分が倒した悪の組織の首領一家と再会する。その一家、鶴見家の父の修平は無職でしょぼくれ、長女の銀子は父を見限り失踪、末っ子の正志はそんな中すっかり意気消沈しており、家族は崩壊の危機に瀕していた。
 長男の啓吾に頼まれ、なんとなく後ろめたさも感じた軋人は、柚島や妹の美智乃とともに彼らの絆を取り戻す手助けをすることになるが――。
 悪の組織の“その後”と正義の味方(?)のアフターケアを描く物語。


良作。
爆笑とかないけど、安定してる。
それぞれ登場人物のキャラも立ってるし、楽しく読めた。

【現在の積読】
刀語 第五話 賊刀・鎧(ゾクトウ・ヨロイ)
刀語 第六話 双刀・鎚(ソウトウ・カナヅチ)
レジンキャストミルク 7 (7)
天帝のつかわせる御矢
BLACK BLOOD BROTHERS 7 (7)
QED 河童伝説




スポンサーサイト



[ 2007/06/13 12:26 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
検索窓

月別アーカイブ
プロフィール

ぴろちん

Author:ぴろちん
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
FC2ブログランキング
ブロとも申請フォーム